ホーム > JAかとりの特産品 > きゅうり

JAかとりの野菜

きゅうり

きゅうり

作付面積2.1ha
出荷量338t(2019年現在)

産地としての特徴

きゅうり

 厳しい手選別により、品質の良いきゅうりを出荷することで、市場からも非常に高い評価をいただいています。機械選別をすると取れてしまう表面のチクチクとするイボが残っていると手選別をしている証です。

出荷時期
きゅうり 出荷時期

きゅうりの栄養

 「きゅうりは95%以上も水分でできているから栄養なんてないよ…」なんて思っていませんか?

 そんなことありません!実際“最もカロリーが少ない野菜”としてギネスに認定されているそうですが、しっかりとカリウムやビタミン、食物繊維などが含まれています

 また、水分自体が熱中症予防にも効果的なので夏にはピッタリの野菜です。生で食べると効率よく栄養が摂取できるので、漬物やそのまま食べることをおすすめします。

おいしいきゅうりの見分け方

 きゅうりのチクチクするイボが残っているものが新鮮です。手に持った際に重く、色が濃くつやがあり、皮に張りのあるものがよいきゅうりです。

 くびれているものや、先端が膨らんでいるようなものは避けてください。

きゅうりの保存方法

 表面の水分を拭き取り、ラップで包むか袋に入れて野菜室で保存しましょう。